これが噂のオートマティック書き物生産の書き物なのかと思った先

ちょくちょくリサーチで生まれるホームページで甚だしくおかしな文言が書かれているウェブサイトに出くわすことがあります。
書いていることが偉そうとか中傷皮肉とかそんな感じの文言のことではありません。
長い文言が書いてはあるものの意味がまるで成り立っていない文言なのです。
一つ一つの言葉づかいには意味がありますが、どうしてこういう書面の次にこういう文言がいらっしゃるの?と見まがう程違和感がある書面なのです。
自分は使ったことはありませんが、自動的に文言を作成してくれるしなやかもあるそうです。
そういうウェブサイトを見たら、如何にもこれがオートマチック文言細工しなやかで作られた書面なんだと思いました。
けどこんな定義の思い付か文言だったら勿論読む人の心には何も響いて訪れる筈もありません。
自分のウェブサイトを宣伝する為に無性に長い文言を作ったのだと思うのですが、これでは逆作用だ。
何だか文言は自分で書かなければ駄目です。
ほとんどそういうウェブサイトはSEOにならないことでしょう。
リサーチで上位の方に表示されているのは最初だけで、ゆくゆくサーチエンジンにも出なくなるような気がします。プロミス申し込み